特別支援学校の看護師に転職するポイントは?

特別支援学校看護師求人TOP >> FAQ >> 特別支援学校の看護師に転職するポイントは?

特別支援学校の看護師に転職するポイントは?

特別支援学校の看護師に転職する際は自身の能力や募集要項を考慮して転職するかどうかを決めるのが一番重要なポイントです。一般的な医療機関で行われる業務とは異なる点が多いので、正確に求人情報をチェックして、同時に他の学校の求人が公開されているようならそれらもしっかり比較して一番自分が希望する条件に近い職場がどこか調べ上げた上で転職先を決定するようにしましょう。求人数が少ない分競争率も上がりやすいので、なるべく早めに行動に移すようにしてください。

特別支援学校に限らず転職活動を行う際は待遇面には特別気を配るようにしましょう。一般的な病院の看護師求人とは異なり、特別支援学校の求人は基本給が少なく、夜勤や休日出勤が無いため給与は安いのが基本です。勤続年数が高ければ多少の増加は見込めますが、それでも少々安いのは変わらないので、転職する際はその点は覚悟の上で望んだほうが良いでしょう。その上で勤務時間や子育て支援など様々な待遇をチェックして自分が一番働きやすい環境を提供してくれるのか細かくチェックしましょう。

特別支援学校の求人はアルバイトや非常勤待遇が多いですが、常勤を希望している方ははじめから常勤待遇で応募している求人か、常勤雇用が望める求人を探しましょう。はじめから常勤で働くことが出来ればそれに越したことはありませんが、特別支援学校の求人はそれほど追分では無いので、アルバイト待遇でも中々良い求人が見つからないこともあります。そのため少しでも確実に転職するのを望むなら初めのうちはアルバイトであってもまずは転職してそこから常勤待遇を目指すのも一つの手です。

将来的には養護教諭となって働きたいと考えている方も特別支援学校への転職は良い経験となってくれます。養護教諭として働くことが出来る職場は特別新学校以外にも普通の学校も多いので、様々な症例の子供の看護を行う特別支援学校の看護師の仕事は大きな経験となってくれるはずです。アルバイトや非常勤として特別支援学校で働いている間に養護教諭の資格を取得して、期間が終了した後に養護教諭として改めて別の特別支援学校やそれ以外の学校の転職するのも良いでしょう。

特別支援学校への転職のポイントは自身の置かれた状況や将来の目標など色々ありますが、いずれも求人を見つけないことには始まりません。看護師専門の転職サイトでは個人ではつい見逃してしまいがちな小さな情報でも欠かさず紹介してくれる上、様々なサポートも提供してくれるので、自分一人で行うよりも転職活動をスムーズに進める事が出来るようになります。

特別支援学校の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆




Copyright (C) 2015 <※特別支援学校>看護師求人ガイド All Rights Reserved.