特別支援学校の看護師になるメリットは?

特別支援学校看護師求人TOP >> FAQ >> 特別支援学校の看護師になるメリットは?

特別支援学校の看護師になるメリットは?

特別支援学校の看護師になるメリットは数多くあります。中には看護師よりも求人が少なく、給与などの各種待遇も劣っているという意見もありますが、一般病棟とは異なる業務携帯で働くことが出来るというメリットや、看護業務を行うのが子どもであるという点も人によっては大きなやりがいに繋がりもするので、待遇だけを見て劣っている仕事だと考えるのは少々もったいないです。転職を考えているけれどもどんな職場で働くかはまだ考えていないという方は特別支援学校についても調べてみてください。

特別支援学校の看護師になるメリットはやはり多くの子供の成長に貢献することが出来るという点でしょう。病院でも子どもの看護を行う機会はありますが、特別支援学校ではより子どもに近い場所で長く子どもと接することになるので、日頃からその成長を見守り、子供の成長に大きく貢献することが出来ます。こうした仕事にやりがいを持つ方は非常に多く、大きく待遇面で劣る職場に合えて転職したという元病院勤務の看護師も少なくありません。

特別支援学校で働くメリットの一つに時間の確保が容易という点があります。一般の病院の場合は入院患者の看護のために夜勤や休日勤務をすることが多く、一部の看護師の中には急患が出たときに病院に向かわなければならない方もいますが、特別支援学校では生徒が下校すればすぐに帰宅することが出来る分自分のための時間を容易に確保することが出来、子育てや親の介護に時間を割かなければならないという方も安心して仕事とプライベートを両立することが出来ます。

特別支援学校のように勤務時間が限定されている職場はある程度年齢を重ねた後でも働きやすいというメリットがあります。50代を迎えて体力の衰えが目立ち始めたら元の職場からは離れて特別支援学校のように勤務時間が短い職場で働いたり、そうなった時のために予め養護教諭の資格を取得しておけば定年まで安定して働きやすくなるので、可能な限り長く看護師として働きたいという方にとって特別支援学校のような職場は理想的な環境といえます。

特別支援学校の看護師の求人は待遇面では一般的な看護師よりも劣る点も見られますが、他の職場には無いやりがいやメリットも同様にあるので、その点に注目して転職を希望するという方も少なくありません。その分少ない求人に応募者が殺到することもあるので、確実に転職するためにも看護師専門の転職サイトを利用しましょう。求人選びから転職後のアフターケアまで行ってくれるので、初めて転職するという方も安心して転職活動を進める事が出来ます。

特別支援学校の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆




Copyright (C) 2015 <※特別支援学校>看護師求人ガイド All Rights Reserved.