特別支援学校の看護師の志望動機は?

特別支援学校看護師求人TOP >> FAQ >> 特別支援学校の看護師の志望動機は?

特別支援学校の看護師の志望動機は?

特別支援学校への転職を希望する看護師の志望動機は具体性と好印象を第一に考えましょう。特別支援学校の求人はそれほど数が多いわけではなく、その分競争率も高くなりやすい分、ありきたりな志望動機では祭用担当に印象を残しにくく、その上動機が薄く、良い印象を与えることが出来ない志望動機を履歴書に書くようでは受かるものも受からないので、確実に転職するためにも志望動機の内容はじっくり考えるようにしましょう。

特別支援学校に転職したいという方の多くは子ども好きであることを志望動機に明記する方が多く、その分ありきたりとされることも多いですが、こうした理由が第一だと言う方は子ども好きになり、それを仕事としようと考えるに至ったのかを明記すると他の人との差別化がしやすくなります。動機はありきたりでもその考えに至るまでの経緯までそっくりそのまま人と同じということはまず無いのでそうした面で個性を出せば採用担当に与える印象も変化してくれるでしょう。

特別支援学校の業務は生徒が帰宅するまでに限定されるため自分のための時間を確保しやすいというメリットがあります。その点に注目し転職したという方も多いのですが、こうした理由を挙げる場合は他の時間の自由が取りやすい職場ではなくどうして特別支援学校を選んだのかを明記すると良いでしょう。例えば子育ての経験がきっかけになったという方や前職で学んだことを活かしたいという方など人それぞれで理由は異なるものなので、まずは自分がどうしてそこで働きたいのかを明確にすることから始めてみましょう。

特別支援学校のような一般病棟とはまた違った環境で仕事をするということでスキルアップを目指したいと転職した方もいるかと思いますが、その際は将来設計について話してみると良いかもしれません。そのまま養護教諭として働くことを目指したいなど転職して学んだスキルをどのような形にして活かしたいということを述べれば志望動機に信憑性が増してくるはずです。さらにスキルアップすることで職場での業務の質をより高めることが出来るなど職場への貢献も出来る点もアピールすると好印象を与えることが出来るかもしれません。

特別支援学校への転職に限らず、転職活動は志望動機の内容が非常に重要です。書類選考でも面接試験でも自分のことをアピールするタイミングは志望動機くらいしかないので、ここでミスを犯すと内定が一気に遠のいてしまいます。そうしたミスを防ぎたい時は看護師専門の転職サイトが提供している応募書類の添削や面接練習、各種セミナーの紹介などを利用する事でより良い志望動機の内容を仕上げることが出来るので、これから転職活動を始めるという方は是非アクセスしてみてください。

特別支援学校の看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ☆☆☆☆☆




Copyright (C) 2015 <※特別支援学校>看護師求人ガイド All Rights Reserved.